埼玉県本庄市・群馬県高崎市を中心に浮気調査を得意としている『ネスレ探偵事務所』は、低価格・明朗会計・全額後払いなので安心!結婚調査・人探し・盗聴器発見調査・近隣トラブル対応などのご依頼を調査解決しております。お気軽にお電話やメールでご相談ください。

探偵に依頼する前に考えること

  • HOME »
  • 探偵に依頼する前に考えること

探偵調査には「浮気調査」、「素行調査」、「人探し・家出人捜索」、「結婚調査」、「ストーカー対策」、「盗聴器発見調査」、「各種トラブル対応」などがありますが、どの調査も調査料金がかかります。大切なお金を使うわけですから、調査を依頼する前に「本当にお金を使ってまで調べる必要があるのか」ということを考えてください。

「浮気調査」であれば、『何故浮気の証拠を取りたいのか』ということを考えてみて下さい。

・離婚したいから。

・離婚して、慰謝料や養育費の条件をよくしたいから。

・離婚はしないが、浮気相手がいることを認めさせ、浮気をやめさせたいから。

・浮気相手から慰謝料を取りたいから。

・とにかく事実関係を知りたいから。

・結婚を前提に交際しているが、浮気をしていれば婚約破棄したいから。

等々、結果が出た後の目的を明確に決めてから調査を依頼することをお勧めします。

 

「素行調査」であれば、『調査対象者の何を知りたいのか』ということを考えてみてください。

・離れて暮らす親、兄弟姉妹、子供、孫の最近の生活状況が気になるので勤務先を知りたい。

・最近、親、兄弟姉妹、子供、孫の帰宅時間が遅いが何をしているのか知りたい。

・年老いた親に最近恋人ができたので、相手の素性を知りたいので、近隣の風評を知りたい。

・最近子供の体にすり傷や打撲のようなアザが増え、イジメに合っていないか知りたい。

・親、兄弟姉妹、子供が最近ネットワークビジネスを始めたらいしいが、具体的なビジネスの内容を知りたい。

等々、知りたいことを明確にされてから調査を依頼することをお勧めします。

 

「人探し・家出人捜索」

身内が突然失踪してしまった。心当たりを探したが見つからない。そのような時は警察に捜索願い(正式名称「行方不明者届」)を出しましょう。ただし、警察に捜索願いを出したからといって、警察は事件性があると思われる場合以外は探してくれるわけではありません。警察が捜索願いを受理すれば、全国の警察に失踪者の情報がまわり、警察により失踪者に対して職務質問したり、失踪者が事故にあった時に家族のもとに情報が入るようになります。

しかし、失踪者がいなくなった理由により最悪のケースが考えられる場合は探偵社に相談することも結構だと思います。

※こんな探偵社に注意!

「実績があるから見つけられる可能性が高い」という探偵社があるのであれば、どのような手法で見つけるのか、確認してください。悪徳探偵社の中には「携帯電話の発信・着信位置情報が判る」、「車のナンバープレートを記録しているNシステムの情報を見ることができる」、「防犯カメラの映像をリレー方式で見ることができる」などと言って契約をしようとする業者がいます。これらの調査は警察でしか出来ません。弁護士でも出来ない調査ですので騙されないように気をつけてください。

 

「結婚調査」

・娘が婚約者を連れてきたが、どうも胡散臭い。

娘の婚約相手が言っている、学歴が怪しいと思ったら卒業証明書を大学に一緒に取りに行ってみて下さい。

勤務先が怪しいと思ったら、勤務先に会いに行きましょう。婚約相手が誠実な人であれば、親御さんの気持ちを酌んで対応してくれるでしょう。嘘をついている相手であれば必ず言い訳をして先送りにして対応しません。そのような時は探偵社に調査を依頼することをお勧めします。

借金があるかは生活態度をみて判断することができるかもしれませんので、探偵社に依頼してもよろしいかもしれません。

・年老いた父親が結婚すると言い出した。

とりあえず、相手に会いましょう。何かおかしいと感じたら、身分証明書や戸籍謄本を見せてもらいましょう。誠実な方であれば家族の気持ちを酌んですぐに対応してくれるでしょう。嘘をついている相手であれば必ず言い訳をして先送りにして対応しません。そのような時は探偵社に調査を依頼することをお勧めします。

 

「ストーカー対策」

近年、ストーカーによる凶悪な犯罪が増加しています。まずは、警察に相談しましょう。最近では警察も対応するようになってきました。しかし、誰がストーキングしているか犯人が特定できないと警察は動けないのが実状です。付きまわれていることは確かだが、相手がどこの誰か判らない場合に相手を特定するために探偵を利用することはお勧めいたします。相手が特定できたら、警察に動いてもらいましょう。

 

「盗聴器発見調査」

世の中には『盗聴マニア』がいます。賃貸マンションやアパートに引っ越しをし、前の住人が『盗聴マニア』だった場合、盗聴器を仕掛けられている可能性があります。自分ではなかなか盗聴器を発見することは難しいと思いますので、気になる方は探偵社や盗聴器発見業者に相談してみてください。

 

「各種トラブル対応」

今まで仲が良かったお隣の奥さんがある日突然クレーマーに豹変してしまったということで相談を受けることがあります。突然トラブルに巻き込まれてしまったことにより、パニックになってしまい、探偵社に依頼したいのでしょうが、まずは警察に相談することをお勧めします。警察から防犯カメラの設置、いやがらせをされている時の録画・録音をするようにアドバイスされると思います。それで嫌がらせが止まればいいのですが、相手が防犯カメラに映らないように巧みに嫌がらせを続けてくる場合や撮影していることに対して逆上してきそうで怖いという場合は探偵社に相談するのもよろしいでしょう。いい探偵であれば相手に気付かれない方法で撮影を行えるでしょう。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-687-715 24時間受付 非通知でも結構です。

PAGETOP
Copyright © ネスレ探偵事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.